海からの便り

cafedehana.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 10日

蜂蜜は?

一昨年からCafeの隣の海小屋の換気口をミツバチが出入りしだした。
昨年は個体数も増えたようだったけれど、
攻撃的ではないので、そのままにして真冬に床下に入って様子を見ることにした。
と、思っているうちに春めいて、また、温かい日は換気口から出入りし始めた。

今日は朝から雪が降り、気温も5℃程度なので、チャンス
ミツバチもおとなしいだろうと、床下に入る。
万一刺されてもいいように、身づくろいは完璧に怪しいスタイル
e0142938_18141417.jpg

出入りしていた換気口の内側の床下に40cm×40cm程度で垂れ下がっている巣を確認
寒さにもめげず、1尾がちゃんと侵入者の偵察にきた。
今回はもう蜜はとれない。
次の冬の最低温時に採集することにします。
e0142938_18244829.jpg

それにしても立派な巣だ。
[PR]

# by cafedehana | 2015-03-10 18:26
2015年 01月 12日

怪しい集団

去年の秋、欅の幹で初めて見る昆虫に遭遇
e0142938_1734948.jpg

餌を探すような感じで、幹の表面を移動していた。

なんだか分からないまま忘れていたら、冬になると
e0142938_1737393.jpg

e0142938_17372396.jpg

幹の北側の一か所に集合
よりによって、うちでは一番北風が強くあたる、しかも北側???
となると興味が湧いてネットで絵合わせ検索開始
カメムシ類のヨコヅナサシガメの幼虫の集団越冬らしいことが判明
秋に幹上を動いていたのは、他の生き物を捕食していたためらしい。
北側で越冬する理由は不明
影になって暗い分、鳥等の餌になり難いためか?
それにしてもカメムシ類はカメムシ図鑑というものがあるほど多種であることを初めて知った。
昆虫の世界は奥が深そうですね。
[PR]

# by cafedehana | 2015-01-12 17:56
2014年 10月 09日

月食

というので撮ってみた。
e0142938_15322746.jpg

雲のない夜で観察するには絶好の条件
自然災害の発生頻度が多くなり、どこにでもふりかかってくる可能性が高まっているけれど、
e0142938_1541651.jpg

e0142938_15434272.jpg

あしたも平和でありますように。
[PR]

# by cafedehana | 2014-10-09 15:44
2014年 07月 28日

哺乳類シリーズ

と言うほどいろいろ出没するわけでもないけれど、
e0142938_1639478.jpg

ブロック塀の基礎のコーナーで進路を絶たれたモグラを捕獲
素手で捕まえて咬まれるのもいやなので、竹で掘り出す。
思いのほかすばしっこく、しゃかしゃかと逃げ回り、柔らかい地面への逃亡を試みる。
竹で応戦し、バケツへ収容。

e0142938_16515670.jpg

地下に生息しているのに、毛並がつややかできれい。
鼻先は愛嬌がある。
e0142938_1653233.jpg

穴を掘り進むだけあって、前足は太く、短く、爪は鋭い。
爪の消耗は激しいだろうに、きれいに尖っている。
e0142938_17328100.jpg

尾はなんだか付け足しのような・・・

今年もモグラには樹木、花苗などの下を掘られて、枯らされて、迷惑なやつだけれど、
処分するのも・・・

結局、地面に返す。

年をとってくると殺生が難しくなりますな。
[PR]

# by cafedehana | 2014-07-28 17:12
2014年 06月 16日

と、言う訳で

これからはCafeブログでのGさんが担当します。
よろしく。

早速ですが
e0142938_22272899.jpg

先週からうちの畑に親子(親:1、子:2)で出没していたタヌキ
日曜日の夕方、テレビを観ていたらテラスの前を何かが横ぎって行った。
出てみると2匹の子ダヌキが平然と立ち止まってこちらを見つめている。
しばらくお互い見つめあっていたら、畑の方へ下りて行った。
うち、1匹は警戒心が強いのか、すぐに畑の向こうの雑草ジャングルのけもの道へ姿を消す。
もう1匹は好奇心が強いのか上から眺めている私をしばらく眺め返した後けもの道へ。
好奇心が強いと撮影されてしまうのです。

同時に生まれた子たちだろうけれど、性格が違っているのがおもしろい。
かわいい目で見つめられると、何か食べ物をやりたくなってしまうけれど、
やはり、野生動物には良くないな・・・
うちの畑も今は作っていないし、食い物は大丈夫かな。
畑を作っていたころは、カボチャ、トマトなど食われたものだった。

それにしても、このあたりはヒトが減り、タヌキ、キジなどが庭を歩き・・・
[PR]

# by cafedehana | 2014-06-16 22:56
2014年 06月 05日

一周忌

近くの田んぼでトラクターが耕耘し、餌目的のサギがあとに続くという例年の光景
e0142938_17501553.jpg

耕耘が済んで水が張られれば、田植え準備完了
サギとカモが仲良く水面を見つめているのも例年どおり
e0142938_17532029.jpg


1年前のこの時期に私は現世から旅立ちました。
e0142938_17585056.jpg

今は欅となってCafeの店員たちを見守っています。
e0142938_1814785.jpg


さて、現世から旅立った後も、Cafeが気になってこのブログを続けてきましたが、
Cafeも近頃は満席御礼となることも多く、営業は順調のようです。
私も安心です。
これからは、欅の上から静かに見守ることにしました。
ブログに付き合っていただいた方、ありがとうございます。

このブログはとうさんに引き継ぎますので、今後ともよろしくお願いします。
[PR]

# by cafedehana | 2014-06-05 18:17
2014年 04月 17日

コゲラ

e0142938_15514629.jpg

Cafeの林の中から久しぶりにキツツキの乾いた音が響く。
どうにか見つけたけれど、写真が不明瞭で・・・
中央で上向きになってつついているのがコゲラです。

今年の山桜は4月に入ってすぐに満開となり
e0142938_15565490.jpg

4月10日には見事な花吹雪・・・こういうときに限ってカメラを持っていない。
まあ、画像を残すよりもライブで見る方が良いですね。

e0142938_1635732.jpg
e0142938_1641164.jpg

ケヤキの若葉が繁り始め、クリーピングタイムも咲き始めました。
[PR]

# by cafedehana | 2014-04-17 16:07
2014年 03月 25日

ウグイス

e0142938_15464496.jpg

Cafeの周辺で寒いときからポツポツ鳴いていたウグイスが頻繁に鳴きだした。
テラスの横のマツの下の方で鳴いていると、その上の新芽を吹きだしたヤナギの枝にメスらしいのが来て、様子を窺う。チョコマカ動くので、撮影が難しい。
メスらしいのが飛び去ると、オスが追っていく・・・というような行動を繰り返すもので、結構にぎやか。
ウグイスの鳴き声は教科書どおり?のものから、ルーキーらしい未熟さの残るものなど様々で、数年前にはホーホケッを繰り返すものがいて、笑えたものだった。
子孫を残すには努力が必要ですね。

家の周りはだんだん花が増えてきました。
ミモザはぼちぼち満開です。
e0142938_16114181.jpg

ケヤキはまだまだだけれど、少しばかり芽が膨らんできました。
e0142938_16131432.jpg

[PR]

# by cafedehana | 2014-03-25 16:16
2014年 02月 18日

梅開花

e0142938_16272239.jpg

今年は節分の日に開花した。
去年は中旬に入ってから開花したので、一旬早い。
開花した後がけっこう寒かったからか、満開はもう少し先
暖かくなって満開となる頃には、メジロが群れでやってくる。

この寒い時期に元気よく鳴いているのはムクドリ
e0142938_1634076.jpg

近所のセンダンの木に群がって、びっしりと付いていた実をほとんどたいらげた。
私のケヤキはお休み場所になっているので、その下は
e0142938_16382223.jpg

色々な木の実の種でいっぱいです。
しろっぽいのがセンダンの種
種が大きいので、実は薄いと思うのだけれど・・・

鳥が植物の分布拡大に貢献しているのがよくわかる。
[PR]

# by cafedehana | 2014-02-18 16:48
2014年 01月 14日

遅ればせながら

本年もよろしくお願いいたします。

世の中はアベノミクスとかで株価は上がっているけれど、株には縁のないわが社員たち。
こんなに円安では旅行にも行けない・・・ブツブツ・・・なんて会話が聞こえてくる。

私の欅はすべての葉を落として冬眠中です。
e0142938_17534612.jpg

[PR]

# by cafedehana | 2014-01-14 17:56